横浜銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 横浜銀行の採用情報

横浜銀行の採用情報

横浜銀行は「ゼネラルコース」「エキスパートコース」「ビジネスコース」の3つのコースを設けており、新卒採用のかたもキャリア採用のかたもいずれかのコースで働くことになります。「ゼネラルコース」では個人渉外、法人渉外などの本部での企画業務全般の担当することになります。「エキスパートコース」では融資や外為窓口でお客様の資産運用を担当することなり、「ビジネスコース」では預金、出納などの内部事務をおこなうことになり、幅広い分野が存するので、個人の能力を活かす部門は存在します。

採用される条件は大学、短期大学、専門学校、大学院の卒業以上の学歴が必要となります。面接の際は人物重視で選考していき、コミュニケーション能力はあるか、一般常識があるかなどを見られるので、事前にきちんと対策しておくのが大事となります。銀行業務の資格を保持しているかたは面接の際にアピールポイントになるので、取得したご自身の情熱 を面接官に伝えられるようにしといてください。

文系の出身者が銀行業務に向いていると考えているかたも少なくありませんが、横浜銀行では学生時代の専攻に関係なく、さまざまな分野で活躍しているかたが存在しているので、理系のかたでも応募を躊躇う理由はありません。ご自身が専攻している分野の知識があるとともに、幅広い知識、経験を身につけてほしいという会社側からの希望があるので、柔軟な発想を持っているかたが求められて人物像を言えます。

職場の雰囲気は、お客様の迅速で的確なサービスを提供するために極度の緊張を保ちながら、スタッフ間のコミュニケーションも活発であり、個人が成長しやすい環境となっており、若手のスタッフにやりがいのある業務を任せることも多く、意欲のあるかたはどんどん活躍の場を広げていっています。また、働きながら資格を取得したいと考えているかたには、会社が全面的にバックアップしていくので、向上心があるかたが評価を高め、面接の際にも今現在の能力よりも、これから「伸びしろ」がある人材を横浜銀行は求めています。

転職をされる際におすすめのサイトは転職支援サイトです。今現在お忙しいかたでも携帯電話やパソコンから簡単に登録をすることが可能であり、希望する条件の求人をすぐに見ることができるので非常に便利なサイトとなっており、転職者が多く活用してきた実績もあるので、ぜひ、一度活用していただき、転職の際に役立ててください。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.