山陰合同銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 山陰合同銀行の採用情報

山陰合同銀行の採用情報

山陰合同銀行について
山陰合同銀行は島根県松江市に本店を置く、山陰地方で最大規模の地方銀行です。1941年7月に当時の松江銀行(島根県)と米子銀行(鳥取県)の合併により設立された地方銀行です。設立の経緯から山陰(島根県、鳥取県)を営業基盤の中心としながらも、東京・大阪および山陽・兵庫地区へも営業エリアを広げています。海外拠点として、中国(大連・上海)、タイ(バンコク)にも現地駐在員事務所を設置しています。山陰合同銀行は、地域の夢、お客様の夢をかなえる創造的なベストバンクをモットーとしています。

手厚い福利厚生制度や充実した子育て支援策などがあります。特に育児休業制度・育児休業補助金制度・育児短時間勤務制度の充実により結婚後州産後も長く働けるとして多くの女性行員が安心して働いています。

新卒採用情報
「知恵と情熱」を持って、地域のため、お客様のために「全力」で頑張ることができる方を求めています。

・職種 総合職/ エリア職(正社員)
募集している職種は銀行業務全般で、主な仕事内容は営業店にて金融の基礎的知識を習得します。その後適性・能力に応じて本部、営業店の各業務を担当します。

・採用ステップ&スケジュール
まずは『リクナビ』エントリー をします。その後エントリーした人だけに説明会の案内が届きます。会社説明会に参加 したら、その次は。採用選考試験です。採用選考試験を受験予定の方は、会社説明会(就職フェア含む)に参加することは必須です。参加しなければ選考試験自体を受験することはできません。

山陰合同銀行が求める3つの人物像の要素】があります。
1つは地域を愛し、地域のためという理念」を共有できる方。ビジネスの根底には「地域のため」が存在しまするので、「地域のために頑張る」という気持ちをずっと持ち続けられる人を求めているのです。2つめはコミュニケーション能力 。コミュニケーション能力は人前で話がうまいことではなく、人の話をちゃんと聞くことができるかということに重点を置いています。また、周りと良い関係を作ることができるかも大切です。3つめは)「決まりを守る」という意思です。銀行は信用第一ですから決まりを守ることは絶対条件になるのです。

山陰合同銀行は選考方法の面接で、挑戦する力を持った人、やりぬく力を持った人であるか、知恵出す力があるかも見ています。企業の考えから逸れないような受け答えができるように面接を準備しておきましょう。。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.