紀陽銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 紀陽銀行の採用情報

紀陽銀行の採用情報

紀陽銀行について
紀陽銀行は、和歌山県和歌山市本町に本店を置く地方銀行です。歌山の地方創生と地元活性化への貢献に加え、大阪府内での事業展開にも乗り出しています。

新卒採用情報
銀行員としての高い専門性やスキルに、その方の個性と魅力が加わり、他行とは一線を画す人材を求めています。採用は面接重視で、コミュニケーションを通じて人物を見て採用を決定します。自身の魅力や強みを活かして業務を推進できる方、優れたコミュニケーション力で柔軟な対応ができる方、創造性豊かな発想ができることが求められる人物像です。

・採用スケジュール
まずは、リクナビ・紀陽銀行採用HPよりプレエントリーします。エントリーをした人に対して案内を送り、エントリーシートを配信してきます。 必要事項を入力し、提出します。和歌山を中心に関西の南部地域の振興に貢献している紀陽銀行に採用されたいならエントリーシートの書き方も重要です。自分にしかできない個性が溢れたものにしてライバルに差をつけましょう。銀行側がどのような人物を求めているかを把握し、内容を盛り込みながら仕上げていきましょう。

その後会社説明会が開かれ、選考が行われます。選考方法は面接と適性検査、webテスト(数学、算数/国語、漢字/性格テスト)を実施します。 選考の1次ではグループディスカッションが実施されます。2次試験は面接ですが簡単な質問がされます。アルバイトの質問や大学でどんなゼミを専攻しているのかといった内容です。その後最終面接に進みます。学歴ではなく人物重視の選考ですが、東京大学、大阪大学など高偏差値の大学出身者が多く勤務していますし、今まで採用されています。しかし銀行側は学歴や偏差値ではなく面接での人物像を重要視するとしているので、面接の対策は早めに取り組みましょう。面接における質問や回答例などを調べ、面接試験の対策にすると良いでしょう。

紀陽銀行では例年50人から100人ほどの採用人数となっています。採用人数に幅がありますが、これは年によって採用基準が変化するからです。あらかじめ選考基準は把握しておきましょう。

紀陽銀行では自分の希望通りの働き方を選べる「コース別採用」を実施しています。所依頼昇進を希望し、支店長をはじめ、役職に就いたい場合には「総合職フリーコース」を、安定した環境で、総合職としてのキャリアを追求したい方には「総合職エリアコース」を、窓口業務を担当したい方には「CA職コース」がおススメです。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.