第四銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 第四銀行の採用情報

第四銀行の採用情報

第四銀行について
第四銀行は、新潟県新潟市 中央区に本店を置く地方銀行です。地元新潟の地域活性化のため、また、地元企業がビジネスチャンスを広げられるように色々な取り組みにも積極的に取り組んでいます。

新卒採用情報
募集職種は銀行業務全般 になります。職務内容は、まず採用されると原則営業店に配属となり、営業店の事務(預金・為替など)を中心に銀行の基本実務を担当します。 基本項目を習得後、営業係(融資・渉外)を担当します。 その後はそれぞれの適性・能力・希望に応じ、営業店または本部に配属されます。

・採用プロセスと選考方法
エントリーシート に記入した後適性テスト を受けます。その後3回の面接が待っています。1次面接はグループ面接です。次の2次面接は1対1の個人面接です。最後に役員面接が待っています。

・エントリー、採用方法
第四銀行ホームページからエントリーをします。 エントリーした人に、採用情報や先輩行員の情報が知らされます。 選考方法で重要視されるのは人物です。学歴は関係なく人物本位の選考ですから、一人ひとりの意欲や個性を最重要視しています。 応募資格があるのは大学、短大、専門 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門 卒業の方 です。コースが分かれていてGコース(総合職)行員は大卒以上 、Aコース(エリア総合職)行員は短大・専門学校卒以上 となっています。

新潟県を営業基盤とし、地域の発展と共に成長を続けている第四銀行は、お客さまの喜びを探求する事を目的として業務に取り組んでいます。そのため人物重視の採用で、いかに熱意を持って仕事を行っていくことができるか、自分の長所を生かして仕事を取り組んでいくことができるか、高いモチベーションを持っているのか、などを選考基準としています。1次面接ではグループ面接なのでライバルたちがいる中で自分をアピールして行かなければなりません。その年の面接基準を把握して面接対策を早めに取り組みましょう。人物重視ですが適性検査は行われます。適性検査が振るわなくても面接で挽回できますし、面接で魅力的な人物としてアピールすることができれば採用の確率が高くなります。基本的な志望動機や大学で経験してきたことなども聞かれますのでしっかりと準備して脚をすくわれないようにしましょう。安定した経営を行っている第四銀行は、将来ていに安定を望む就活性にとって人気の企業の一つです。ライバルに負けないようにしっかりと準備をしておきましょう。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.