千葉興業銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 千葉興業銀の採用情報

千葉興業銀行の採用情報

昭和27年に創業して以来、地域住民の発展に貢献できる銀行を目指している千葉興業銀行は、千葉県千葉市に本店を持つ地方銀行で、県内および東京都内に合計70店舗以上を展開しています。千葉興業銀行では新卒採用以外に中途採用、行員再雇用制度、そしてパートタイム採用など、それぞれのライフステージに合わせて働きやすい雇用形態が充実しています。

まず新卒採用についてですが、毎年3月1日にエントリーの受け付けを開始し、合同説明会などを行いながら選考会へと進みます。一般的な銀行ではまず最初に書類選考を行いますが、千葉興業銀行では書類選考は一切行わず、筆記試験と面接飲みで内定を受けることができます。書類選考というと、学歴や大学名によってふるいにかけられてしまう場合が多いのですが、この銀行ではそのプロセスがなく、千葉興業銀行に適した人材だと判断されれば大学名や学歴に関係なく採用されることができるという魅力があります。

中途採用では、銀行をはじめとする金融業界で働いた経験のある人や第二新卒が対象となります。第二新卒の場合には金融業界での経験がなくても問題ありませんが、社会人としての経験が2年以上あることが条件となっていたり、学歴は大卒以上でなければいけないなどの条件が付いているので注意しましょう。第二新卒というと、社会人になって1年未満の人が対象になる企業が多いのですが、千葉興業銀行では少し定義が異なるため、社会人1年未満の人は中途採用枠で応募することはできません。

地域密着型の銀行を目指す千葉興業銀行では、パートタイム採用にも力を入れています。パートという働き方は、勤務時間や曜日が比較的フレキシブルにできるので、家庭や育児と仕事を両立したい人にとっては働きやすいですし、ブランク後に復帰する際にはトライアル的に働くことができるので、利用している人はたくさんいます。パートでも最初からフロアに立つわけではなく、導入研修や部門研修などを受けて自信を付けたうえで実務を始めることができますし、フォロー体制が整っているので、パートでもスキルや経験値を高めることができます。この雇用形態だと、金融業界での経験などは一切関係なく応募できるので、まずはパートから始めてチャンスを見つけて正社員へ採用されるという働き方も可能です。その他には、以前千葉興業銀行で3年以上働いていた人を対象にして行員再雇用制度も行っているので、育児や介護によって退職した人なら元の職場に戻ることも可能です。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.