十六銀行の採用情報

地方銀行転職TOP >> 人気の地方銀行の採用情報 >> 十六銀行の採用情報

十六銀行の採用情報

十六銀行は岐阜県・愛知県を中心として活躍してきた東海地区の地方銀行です。明治10年に創業されて以来、130年以上の実績を持つ老舗銀行で、創設当時から地元の中小企業や個人のクライアントの方々からの要求を親身に受け止め、双方が利益となるベターチョイスを試行錯誤して取り組んできた実績をもっています。地域住民に頼りにしていただける銀行・充実した銀行・行動する銀行を目指すために、十六銀行が求める人材は激変する環境下で金融機関としての役目を確実に果たす力となるパワーあふれる人材です。

2016年度の採用内容を確認しますと新卒採用は年1回、7月のWEBエントリーで受付ます。翌年の3月に説明会を行い、8月からの面接になります。採用後の勤務地は岐阜、愛知、三重、大阪、東京、海外の各支店です。適材適所で営業職か企画・事務などの内勤への配属が決まります。雇用条件として、昇給は年1回、賞与は年2回です。休日対応は大手銀行に準じていて、土・日完全週休2日制で、最長9日間の連続休暇も可能です。産休・育休に介護休も優先的に取得できますので、個々のライフスタイルが維持しやすい職場環境になっています。また、住宅融資や財形預金、社宅や保養所、その他の施設も整っていて、社員のモチベーションを落さない努力が見られます。

配属当初は基礎となる預金・為替・融資などの理解を深めるベーシックなレッスンとして基本的な事務を経験し、個々の資質や能力、やる気に応じて窓口業務や融資担当、企画や渉外、FAなどの顧客対応業務を担当する事になります。また必要な資格やスキルは各工程の中でしっかりと研修できますので、自分の得意分野に磨きをかけ、クライアントのニーズや問題にベストアンサーができる金融のプロフェッショナルを目指すには適した職場だと言えます。なお、キャリア採用とパート・アルバイト採用に関しては、2015年現在を見る限りでは募集を行っていません。もちろん必要が発生した場合は、随時必要とされる支店などから求人が出される事は考えられますので、十六銀行へ転職を希望されている方は直接人事部などへ問い合わせてみる事はできるかもしれません。

近年ではクライアントの高度化・多様化するニーズにも積極的に対応する事が肝心です。そのためには単なる融資活動に留まらず、各業界に精通したコンサルタントを擁し、経営全般にわたる専門的なコンサルタントやマネープランの提供など質の高い総合金融サービスを通じて地域貢献を目標にして積極的な活動を続けるのが十六銀行の目指す会社像です。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.