既卒okの地方銀行求人

地方銀行転職TOP >> 条件別の地方銀行求人 >> 既卒okの地方銀行求人

既卒okの地方銀行求人

求人情報を見ていると既卒OKといった記載を見かけます。既卒というのは、学校を卒業した後正社員として働いたことがない人のことを言います。地方銀行でも、既卒OKとしている求人はあり、実際に既卒者を積極的に採用しているところがあります。

しかし、既卒を受け入れているという企業が多い割に内定率が低いので、やはり既卒者は不利なのではないかという声も多くあります。既卒が新卒よりも不利だと考えられる理由として挙げられるのは、同じ能力ならできるだけ若い人の方が良いとか、在学中に就職活動をしなかったのは労働意欲が無いのではないかと勘ぐられる、在学中に内定が取れなかったのは、コミュニケーション能力などが不足していたからではないかとマイナスに受け取られるなどです。卒業までに決められなかったのは何か問題があるのではと思われているのです。

しかし、既卒者全員が就職活動をサボっていたわけではありません。なぜ既卒になったのか、卒業してから今までは何をしていたのか、就職活動がうまくいかなかった理由をきちんと説明できれば問題はありません。(実際にサボっていたという人は難しいかもしれません)既卒OKとしていた地方銀行でも、面接の時に既卒になった理由は必ず聞かれるでしょう。この時にきちんと自己分析ができて改善していく姿勢が見えれば銀行側も不安が無くなり、採用しようという流れになります。新卒よりは確かに不利な点はありますが、諦めずに行動することが大切です。

大手の地方銀行でも既卒OKという求人があります。既卒者でも受け入れましょうと門戸を開いてくれたわけですが、新卒者よりは狭き門となります。その理由は先に述べた不利な点があることです。新卒も既卒も能力は変わらないじゃないか、と思うかもしれませんが、空白の時間をどう過ごしていたかが重視されます。ムダな時間を過ごしていたな、と思われるようでは、採用は難しいです。既卒になった理由や採用されたらこんな仕事がしたいという目標が明確に説明できるようにしっかり準備しておきましょう。大手の地方銀行などでは、厳しい質問がされるかもしれませんので、準備は怠らないようにしましょう。最近では既卒OKという求人が増えてきています。地方銀行でもいくつか既卒OKの求人がありますので、積極的に応募していきましょう。できるだけ多くのところにチャレンジすれば、チャンスも増えていきます。既卒者は厳しいと自覚し、就職活動に取り組むようにしましょう。

地方銀行の求人に強い転職エージェント!

  サービス名 利用料金 対応地域 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

地方銀行転職の基礎

条件別の地方銀行求人

人気の地方銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2022 地方銀行転職エージェントランキング All Rights Reserved.